読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

初心者と中級者の間から見たTRPG書き捨て場

TRPG歴2年半の、まだまだ未熟なTRPGプレイヤーの想うところ。固定値信者。データッキー。

【初セッション】ウタカゼをやってきました。

セッション感想

所属しているサークルの人に誘われて、ウタカゼを初プレイしてきました。

初めてでルルブも読んだことがなかったので、フィーリングと周りのPCの様子を見て、ネズミ族でプレイ。

ダイスを振ったら年齢:最大値・身長:上から二番目となったので、初セッションなのにベテランのおっさんプレイに興じていました。

 

ウタカゼ、見た目はホンワカして可愛らしいんですが、判定方法が辛めなので、基本的にダブルクロスのように判定ダイスの数が多い方が有利だと感じました。

あと、今回スキルで「希望の風」という、敵の攻撃判定ダイスを振り直しさせることができるスキルを取ったのですが、予想以上に強力で驚きました。

マギカロギアのように、スキル使用には自分のHP兼MPである「希望」を切る必要があります。

しかし回復手段が多めにあることで、ためらいなく使用することができるので、もっとコスト重たくしてもいいんじゃないかな……と思うくらいでした。

今回のセッションでダイスの振り直しさせるスキルを初めて運用してみましたが、有用なんだなー、と思った次第です。

そりゃマギロギの「幸運」は使用回数制限されるよ。あれがコスト1で制限なしだったら、ヌルゲーになってしまう。

 

今度機会があったら、また遊んでみたいなー、と思いました。